忍者ブログ
あっきゅんのイラスト・手作りグッズなどを紹介していこうと思います。 消しゴムはんこ多めです。
[45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前からちょっと気になっていたゴム板。
むか~~~~し、彫ったことがあるような、ないような?
消しゴムはんこをはじめるまで、版画とか彫刻刀を使うものは苦手でした。
なので、ゴム板も気になりつつも、彫れないんじゃないかな~なんて思ってましたが。
彫ってみると、案外彫れるもんです。
記念すべき初ゴム板。



でもなにげに失敗
とりあえず大きさから・・(彫る前に気づけよ)
文字ハンコは、線がきれいに出るゴム板のほうがいいのかな?と思って
彫ってみました。
彫り心地は・・・
カッターよりも彫刻刀の方が彫りやすいと感じました。
でも細かいところはやっぱカッターじゃないと彫れないので。
もう少し慣れたらほれるようになるのかな?

それから・・・。
サイトの方にのせようと思っていたんですが、
今日はカッターの話でも。
消しゴムはんこ作ってる方は、結構デザインカッターを使ってるみたいなんですが、
私はどうしてもデザインカッターが手になじまなくて
今でも普通のカッター愛用です
こんなん

NTカッター。
カッターというとOLFAとかありますが、
このサイズのカッターはNTカッター!!と決めてます。
私の手には持ちやすいので。
見てわかると思いますが、
このカッター、何が違うって替え刃が違ったりします。
こんなん使ってます。

デザインカッターと同じ角度の刃なんざます。
ポキポキすぐ折っちゃうので、刃が短くなってます。
刃の角度が鋭角ってだけでかなり使いやすいです。
私がコレを知ったのは高校3年のときでしたけど、
かなり感動しました。
それ以来このカッター(替刃)しか使ってません。

そしてコレ、消しゴムはんこにはもってこいなんざます。
デザインカッターってちょっと使いにくいワ!!
って方が(いないか・・・)・・・いたら!!
ぜひ使ってみて欲しい一品。
デザインカッター使ってる人は多いけど、
このカッター(替刃)でやってる人は見かけなかったので
ちょっと紹介の巻でした~。
ばいばいきーーん(アンパンマン鑑賞中)

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ありますっ!!!カッター。
場所によって使いづらい所はこのカッターですよ。
いいですよね。長年の愛着もあるし。ニャハハ(*^▽^*)

ゴム板にも挑戦したんですね!
ワタシがはんけしクンを買う文房具屋さんでは
お隣どうしで置いてあるんだけど
目もくれず帰ってきちゃったヾ(。>Д<。A""アセアセ

彫りごこちはどうなんでしょう?
ある方によるとスタンプする時に
真ん中の部分が薄くしか付かない、なんて報告も
あったんですが・・・

これは持ち手つけないと捺し辛いですか?
はっちん URL 2006/09/08(Fri)08:11:31 編集
Re:無題
おぉ~!!
はっちんさんもお仲間☆ちょっぴりうれしい

彫り心地はやっぱ消しゴムのようにサクサクは彫れないですが、
「これはゴム板だ!!」
と心してかかれば(?)そんなに「彫れないぃ!!!」
ってことはないです♪
でも、たしかに押すのがちょっとむずかしいかな。
消しゴムみたいにやわらかくないので。
持ち手をつけるとちょっとは押しやすくなすかな。
今度つけてみます!
大きいものだったら、
版の上に紙をのせて、紙をおさえて版画みたいに押した方がいいのかな??とか思いました。
研究の余地がありすぎる!!
【2006/09/08 09:39】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
あっきゅん
HP:
性別:
女性
職業:
多趣味な主婦
趣味:
絵を描くこと・モノを作ること
自己紹介:
2005年生まれの男の子と2007年生まれの女の子の育児に励み(?)つつ、
イラストを描いたり、グッズを作ったりしています。
最近は主に消しゴムはんこで活動しています。

オーダー休止中です。。。
フリーエリア
最新コメント
(03/17)
(03/17)
(01/24)
(01/23)
(12/26)
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]